Posts In:

The Power to CULTIVATE ~How to create the Body, Breath & Mind That You Want~


※英語の後に日本語が続きます

Look around and everyday you can find ordinary examples of the extraordinary power of Nature:  tsunamis and typhoons, blizzards and wildfires, earthquakes and eruptions. But Mother Nature’s power is not just relegated to these temporary disasters. She also plays the long game by exuding a soft power:

The precise balance of sun, rain, gravity, gasses in the air, nutrients in the soil, etc. creates the environment that sustains the immense variety of life on our planet.

The seamless interplay of oxygen-releasing plants and oxygen-inhaling beings in the animal kingdom. How serendipitous that the carbon dioxide we release gets recycled through plants to yet again provide both the oxygen and the carbohydrates (leaves, grains, fruits, nuts and seeds) that power our bodies and our brains.

The Power of ‘Cultivation’

Nature is a model of power that can teach us a great deal about the power of cultivation.  Just think about the amazing process from seed to fruit:

  1. We plant a cherry seed
  2. Nurture it with the right amount of sunlight, water, fertilizer
  3. The seed germinates and sprouts
  4. A stem and leaves appear
  5. Then branches and more leaves
  6. Then a flower bud which blooms when the conditions are just right
  7. And finally the beginnings of a fruit which will grow and ripen into the cherry we devour

Now what if we could harness this power of cultivation to grow the body, breath, and mind we want?  Well, we can and we actually do this all of the time. 

Athletes, professional and amateur alike, train their bodies. Scientists, educators, artists, mathematicians, mechanics, bakers, butchers and bartenders train their bodies and minds to get better at what they do.

In fact, you are training right now! The way you sit, the position of your head, the tightness in your jaw, the length (or lack of) in your spine and the depth (or shallowness) of your breath while reading this article are all patterns you are actively albeit unconsciously promoting. 

This process of cultivating is happening around us and within us all of the time. However for most of us, a large chunk of this process is taking place under the radar.  

We unconsciously, and hence unknowingly, 

create and cultivate physical and mental patterns 

that are often the antithesis of the qualities we hope to display

The good news is that we can take control of this process right here and now!  

Cultivating ‘Conscious Cultivation’ 

The act of cultivating requires a:

  1. ‘Stress’ or Challenge – the energy or fire to break & change current habits/patterns
  2. Natural Progression – a bud only open when it is the right time to bloom. Similarly, we need to restrain from pushing or stressing too hard.
  3. Routine – regular practice to instill the new direction or pattern. Increase time spent in the new pattern while decreasing time spent in the old one

And to consciously cultivate we need to add Awareness

Awareness is the key ingredient that ensures we are actively choosing to do the above:

Challenging just enough in the right direction and with consistency

to make the pattern we select take hold smoothly and efficiently.

So cultivating Awareness is a great strategy to ultimately cultivate the body, breath and mind you want.  

The bad news is that Inertia is a powerful force to reckon with.  So there is a mental and physical effort required to change your habits.  But we all know that and feel that.

The good news, however, is plentiful:

  1. You CAN change 
  2. You can change at any time and at any age – incredible research in the field of neuroplasticity has confirmed that we retain the ability to change our brain structurally and functionally at any age. It is never too late!
  3. The physical results can be felt immediately – just take a very deep breath now and notice the change you feel.  Clasp your hands together, lift them up in the air, point the palms to the ceiling and reach as high as you can for just a few seconds. You can feel the lightness and release in your shoulders.
  4. Even deeper, mental changes can be experienced quickly – Harvard researchers using functional MRI technology were astonished to find that people who meditated for just 8 weeks demonstrated beneficial gray matter changes in the hippocampus and amygdala regions of the brain associated with memory, sense of self, empathy and stress. (full article)
  5. The power is in your hands – you don’t need to wait for others to start cultivating changes in your body, breath and mind

It’s Time

So what do you want to change? What patterns do you want to promote and train in yourself?

Before you look to polish up your skills, or learn a language or musical instrument, create a solid foundation.

Here are just a few ideas to get you started:

  1. Practice deep breathing – let’s get more oxygen to those cells, muscles, and organs!
  2. Keep better posture – sitting is hard enough on the body so let’s not make it worse by sitting in a posture that shoots the pelvis into a posterior tilt, rounding our backs, caving in the chest and shoulders and ultimately causing neck pain and constricted breathing.
  3. Take a moment each morning to greet the Sun – starting the day with an appreciation for the fact that you’ve been given another day to explore and experience the world helps puts things in perspective
  4. Take time for yourself – we spend an inordinate amount of time out there doing things external, looking at screens, focusing on other people. By taking time for yourself, you will be better able to see the habits you have unconsciously created and you will give yourself a chance to decide which new patterns you want to actively train
  5. Cultivate Silence and learn to appreciate it – if you want peace of mind, you need to cut through the noise. Silence is space. Silence is calm. Yet most of us are not comfortable with silence. In fact, we even use the expression ‘awkward silence’.  Train yourself to love Silence and you will be able to find peace wherever you go and whatever the circumstance.

If you play the long game like Mother Nature, you will find that cultivating with awareness will not only change your body, breath and mind, it will make you an expert at cultivating.  Cultivating will become second nature and so future cultivating requires progressively less effort. 

You can master inertia. You can transform. And through this process, you may come to realize that you are the architect of your life.  

The Power to Cultivate is in your hands. Now, it’s up to you.

The Power to CULTIVATE: 自分を養う

~望む身体・呼吸・心を育む方法とは~

私たちは時折、津波や台風、吹雪や山火事、地震や噴火など、大自然の驚異的なパワーを目の当たりにする事があります。しかし私たちを魅了する母なる大地の影響力とは、こうした一時的な災害だけではありません。

太陽、雨、重力、大気中のガス、土壌中の栄養分などが適切なバランスを保つことで地球上の多種多様な生命を維持するための環境を作り出しています。

光合成により酸素を大地に放出する植物と、呼吸などを通じて酸素を体内に取り込む動物界との途切れることのない相互作用。そして、私たちが排出する二酸化炭素が、植物を通して再び酸素と炭水化物(葉、穀物、果物、木の実、種)を作り出し、さらに私たちの体と脳の原動力になります。

光合成のイメージ:太陽の光と二酸化炭素、水を取り込み、酸素やブドウ糖を放出します

養う力

自然は、私たちに「養う力」について多くを教えてくれるお手本です。 そこでサクランボが実るまでの過程を通じて自然の驚異について考えてみましょう。

  1. サクランボの種を植えます
  2. 適量の日光、水、肥料を与えます
  3. 種が発芽し芽が出ます
  4. 茎と葉も出てきます
  5. その後、枝分かれを繰り返し葉が茂り始めます
  6. 花芽が作られ、条件が整うと花が咲くでしょう
  7. 最後に、果実が成長し、熟し、美味しいサクランボになるのです

では、この植物が育つ過程を参考に、私たちが望む身体、呼吸や心を培っていけたらどうでしょうか?

実はこれ、私たちがいつもしている事なのです。

プロ・アマを問わず、スポーツ選手は体を鍛えます。科学者、教育者、芸術家、数学者、機械工、パン職人、バーテンダーなど専門の職業についている人は、仕事の知識を高め、技術を磨くために心と体を鍛えます。

今、この瞬間も自分を作っている

この記事を読んでいる今この瞬間、あなたの姿勢はどうなっていますか?

座り方、頭の位置、あごの高さ、背骨の長さ、呼吸の深さはすべて、無意識とはいえ、あなたが積極的に行っているパターンです。

この「自分を作る」プロセスは、私たちの周りでも、自身の中でも常に起きている事ですが、このプロセスの大部分は水面下で無意識に行われる事が多いようです。 

私たちは無意識、つまり知らず知らずのうちに

身体的、精神的なパターンを作り出す

それは時として、私たちが望む事と正反対になる事もある

無意識に行う行動で望まないパターンを生み出すことはありますが、良いパターンをを作り上げていく「自分を養う」プロセスは、意識的に行うことで私たちが望む方向へ進むようコントロールする事ができます。

意識的に「自分を養う」ために

  1. ストレスをかける、またはチャレンジする

現在の習慣やパターンから脱して変化させるためのエネルギーや習慣を行う

  1. 自然な流れに無理に逆らわない

蕾は咲くべき時にしか開きません。私たちも同じように無理やストレスを感じ過ぎないようにする必要があります。

  1. 毎日の習慣にする

新しい方向性や習慣を浸透させるためには定期的に練習する事です。いつもの習慣よりも新しい習慣へ費やす時間を増やしてみましょう。

そして、意識的に自分を養うために忘れてはならないのは「Awareness 気づき」を加える事です。

正しい方向へ、一貫性をもって、十分な挑戦をすること

選択した習慣がスムーズに、効率よく定着するために

Awareness 気づき」を養う事は、最終的にあなたが望む身体、呼吸、心を育むための素晴らしい戦略とも言えます。 

「惰性」とは強い力を持つものです。ですからもし、あなたが習慣を変えたいと思うのならば、精神的そして肉体的な努力も必要になってきます。

その前にチャレンジを後押ししてくれる事実をご紹介します。

  1. あなたは変わることができる 
  2. いつでも、何歳でも、変わることができる

神経可塑性(neuroplasticity)についての驚くべき研究により、私たちには年齢に関係なく学習や習慣により脳の構造や機能が変化し、それを引き出す能力を持つ事が確認されています。始めることに遅すぎる事は決してありません。

  1. 身体的な変化をすぐに感じることができる

深く息を吸いながら、両腕を空高く伸ばし、手のひらを合わせてみます。ほんの数秒間、できる限り高く手を伸ばしてみて下さい。肩の軽さ、解放感等を得られるのにそれほど時間はかからなかったはずです。

  1. さらに深く、精神的な変化を体験することができる

わずか8週間のメディテーションが、記憶、自己認識、共感、ストレスに関連する脳の海馬と感情の中枢である扁桃体に良い影響を与える事がハーバード大学の研究者たちによって明らかになっています。(記事全文)

  1. すべてはあなたの手の中にある

身体、呼吸、心を養うために誰かのアドバイスを待つ必要はありません。

「自分を養う」こと。では、早速始めましょう!

あなたは何を変えたいですか?どんな習慣に注力していきたいですか?自分のスキルを磨いたり、語学や楽器を習ったりする前に、まずはしっかりとした基盤作りをしましょう。

そのためのいくつかのアイデアをご紹介します。

  1. 深呼吸を練習する

身体(細胞、筋肉、内臓)の隅々にまでもっと酸素を送りましょう!

より良い姿勢を心がける正しく座る事はそう簡単な事ではありません。骨盤を後傾させ、背中を丸め、胸や肩をへこませ、首の痛みや浅い呼吸を引き起こすような姿勢は避け、さらに悪化させないようにしましょう。

  1. 毎朝、太陽に挨拶をする時間を持つ

新しい1日の始まりに感謝し毎日をスタートさせましょう。物事を前向きにとらえる事ができるようになります。

  1. 自分のための時間を確保する

私たちが自分以外のために費やす時間(社会生活、パソコン作業、誰かの世話等)は膨大です。自分のための時間を確保する事で、自分が無意識に作り出している習慣を知り、どんな新しい習慣を積極的に培う必要があるかを決める良い機会が得られます。

  1. 静寂の心地よさを感じ、感謝することを学ぶ

心の安らぎを求めるなら、雑音を断ち切る必要があります。静寂は空間であり、落ち着きです。しかし私たちの多くは、「気まずい沈黙」という表現を使う程それを避ける傾向があります。 静寂を愛する自分になれれば、どこにいても、どんな状況でも、穏やかさを見出す事ができるようになります。

今、直面している事の解決といった短期的な結果だけでなく、母なる大地のように長い目でしっかりと意識して良い習慣を養っていく事ができれば、身体や呼吸、心が変わり、あなたはエキスパートにもなれるはずです。「自分を養う」ことが毎日の習慣として自然な行いになれば、これから先の努力も軽減されるはずです。

あなたは惰性を克服できるし、変わる事ができます。そして、このプロセスを通じて、自分の人生を開拓するのは自分自身だとはっきりと認識する事ができるでしょう。

「自分を養う」ための原動力とは、今までもこれからもずっとあなたの手の中にあります。

そう、後は自分次第!