BLOG

2018-06-01
身体を動かすだけではない、ATHA YOGAの世界観を感じてもらうためにブログをはじめました。
ATHA YOGAの最新情報をはじめ、クラスやワークショップでは伝えきれないヨガ哲学やアーユルヴェーダの知恵などをブログでお届けしたいと思います。

 


最近の記事

【SEEDS of YOGA】

アフターコロナに向けての心構え


文責:N.O.

朝のオンラインヨガクラスでは、マニーシュが「今日の言葉」として様々なジャンルの有名人の名言をヨガ的解釈とともに紹介してくれるのが恒例となっている。

例えば先日紹介してくれた言葉。

No one loses anyone because no one owns anyone. That is the true experience of freedom: having the most important thing in the world without owning it.

これは『アルケミスト』で有名なブラジル人作家パオロ・コエーリョ(Paulo Coelho)の言葉だ。日本語にすると、

誰も誰かを失うことはできない。なぜなら誰も誰かを所有することはできないから。所有することなく世界で最も大切なものを持っているということ、それこそが真の自由というものだ。

マニーシュはこう続けた。「これはヨガの八支則でいうヤマ(禁戒=してはいけないこと)の一つアパリグラハのことだね。ひとつのことに執着しすぎると、そこから離れられなくなってどんどん視野が狭くなる。もっと広い新しい世界がそこにあるのにそれに気づけなくなる。」

アパリグラハとは(不貪=貪欲にならない)という意味で、そこから「執着しないこと、手放すこと、結果を期待しないこと」などと解釈される。ヨガの考え方では、モノに対してだけではなく、人間関係や環境や状況、考え方についても執着しすぎることはよくないとしている。固執してひとつのところにとどまり続けると、エネルギーが流れなくなりそこから先に進めなくなる。変化に対応できなくなっていくからだ。

これを今私たちが置かれた状況で考えてみる。

新型コロナウイルスの影響で私たちはビフォーコロナの生活から大きな変化を余儀なくされている。慣れ親しんだ生活やルーティンの急激なシフト。しかし自粛生活も2カ月を超えるとコロナ禍においてもそれなりに快適に過ごせるライフスタイルを確立しつつある。テレワークが当たり前になり、教育やソーシャルアクティビティのほとんどがオンラインで行われるようになった。これはアフターコロナになっても継続するであろうから、生活の選択肢は大きく広がったことになる。

さあこれからは緊急事態宣言が解除された後のアフターコロナのフェイズがやってくる。どんな変化が待っていようとポジティブに対応できるカラダとマインドでいられるよう日々の練習を大事にしていきたい。ビフォーコロナからアフターコロナへ、アパリグラハの精神で執着を捨て、その時その状況にあった本当に必要なものを見きわめてしなやかにライフを楽しむ余裕を持とう。それでこそヨギーだ。 (N.O.)

【SEEDS of YOGA】

コロナに負けない食べ物 アーユルヴェーダの教えより

Coronavirus: Ayurvedic Nutrition Tips


文責:(E)Maneesh /(日)Ying

*Scroll down for English

医食同源。

インドに起源の有する東洋医学のアーユルヴェーダは5000年の歴史を持つ。そのアーユルヴェーダの診断には、各人のドーシャ(体質)、年齢、季節など様々な要素が複雑に絡む。しかし、一般的にわたしたちの健康に役立つと言われている食べ物も多くある。

コロナウィルスの脅威に晒される今、私が積極的に摂るようにしている食べ物を紹介する。

ターメリック&抗酸化物質

ターメリックは日本でもウコンの名前でスーパーフードとしておなじみ。抗炎症作、抗ウィルス、抗生作用、さらに免疫向上効果があると言われている。
僕個人的には、屋久島の清潔な空気、水、エネルギー溢れた土地でできたウコンがおすすめ。

レシピ:ターメリック(1/2小さじ)と黒胡椒と蜂蜜混ぜ合わせる。ミルクで溶いてもいい。

アーモンド

アーモンドには、抗酸化作用のあるビタミンE、カルシウム、鉄などの微量栄養素が多く含まれる。
ポイントが2つあり、一晩水に浸すこと。生アーモンドは種なので、水につけることで、発芽準備が始まり、ビタミンBとC、カロチンが増加する。
そして、アーモンドの渋皮を取ること。渋皮にはタンニンが含まれているので、タンニンをそのまま体内に入れてしまうと、人体への鉄分の吸収を阻害してしまうから。

レシピ:10粒程度の生アーモンドを一晩水に浸す。アーモンドの皮をむいてから食べる。*アーユルヴェーダでドーシャがカファの方は、食べ過ぎないように。

レモン&ジンジャー・ティー

芯から体を温めてくれ、1日中渇きを癒してくれる。アーユルヴェーダでドーシャがピッタの方、もしくは夏には、体を温める生姜の量は減らすか、入れなくても良い。
レモンや生姜は皮も使うので、できれば有機栽培のものが安心だ。
ちなみに、コーヒーやお茶は刺激物なので、気持ちを不安定にしたり神経質にすることがあるので注意。

レシピ:新鮮なレモン(他の柑橘系フルーツでもOK)と生姜をお湯に入れて、ハーブティーにする。

食欲まかせに食べるのではなく、スマートに食べる。シンプルだけれども、毎日続けることで、食べ物が薬のような働きをしてくれるはずだ。ぜひ先人の叡智を借りよう。

Stay healthy, stay safe, and eat well.


Food is medicine. Or at least it should be.

Ayurveda, the ancient practice of medicine originating in India over 5000 years ago, lays out very specific guidelines according to the individual – their ‘dosha’ (constitution), age, the season, and other factors. However there are a number of foods that are recommended more generally to support optimal health.

Here are a few of the key items that I have daily:

  1. Turmeric & other antioxidants — every morning I take about 1/2 teaspoon of turmeric with black pepper and honey (honey can be substituted with milk). Turmeric is a powerful anti-inflammatory, anti-viral, antibiotic, immune system booster. Personally, I source turmeric grown in Yakushima due to the incredibly clean air & water along with energy-rich soil. You can buy it on Amazon!
  2. Almonds — a great source of Vitamin E, calcium, iron and other micro-nutrients. Soak 10-12 almonds overnight, remove peel, and eat (the skin of almonds contain tannin which inhibit nutrient absorption). *Kapha dosha should eat in moderation
  3. Warm lemon and ginger water — just boil fresh a few slices of fresh ginger and fresh lemon (or other citrus peel) & drink. This simple concoction will keep you warm and hydrated throughout the day. Ginger is heating so you may need to reduce or remove if you are pitta dosha, hot, or if the weather is warm. Note that teas and coffees are stimulants which may cause an already anxious mind to become more jittery.

These are just a few simple but powerful examples of how what you eat and drink can be more than just pleasure. They can and should be your natural medicine!

Stay healthy, stay safe, and eat well.

2020年5月19日(火)・21日(木) ZOOM オンラインクラス


2020年5月19日(火)18:30~
火曜日「美肌のための呼吸」

火曜日の18:30に開催のビューティクラス:「美肌のための呼吸」がテーマです。 息を吐くことで体をデトックスしていきます。 そして息を吸うときに栄養を取り入れます。 今夜のクラスにご参加いただき深く意識的な呼吸法を通じて体をクリーンにして、栄養を与え、肌を内側から健康的に輝かせて行きましょう。

■ ビューティー&マインドフルネス
火曜 18:30-19:15  @ ¥2,000 ※マンスリーパスあり
ヨガとアーユルヴェーダの知識を基に、美しさを引き出すために内面と外面からアプローチします

2020年5月21日(木)18:30~
「マインドフルネス瞑想」

木曜日(5/21)の夕方18:30から開催するスローフロークラスでは、呼吸を観察するシンプルな瞑想のテクニックを学んでいきます。 簡単なストレッチやアーサナ、プラナヤマ(呼吸法)からクラスを始め、徐々に深い瞑想体験へと心と体を準備します。

■ イブニングスローフロー 
木曜 18:30-19:45 am   @ ¥3,500 ※マンスリーパスあり

講師:マニーシュ

Tuesday Beauty class: “Breathing for Beautiful Skin”. When we exhale, we detoxify the body. When we inhale, we nourish it. Join us Tuesday evening as we use deep, conscious breathing techniques to clean and nourish the body and allow our skin to radiate and glow.

Yoga for Beauty & Mindfulness (Maneesh)
Tuesday 18:30-19:15  @ ¥2,000

Thursday: Mindfulness Meditation
Join us Thursday (5/21) evening at 18:30 for Slow Flow as we delve into simple meditation techniques of watching the breath. We will start the class with simple stretches, asana and pranayama to prepare the body and mind for a deep meditative experience.

Evening Slow Flow (Maneesh)
Thursday 18:30-19:45 PM  @ ¥3,500
**Reservations can be made up to 1hr prior to class


最新のクラスの情報はATHA YOGA公式SNSまたは、メールでお知らせしています。ぜひご登録くください

ATHA YOGA Facebook ( https://www.facebook.com/BehereBenowJustbe/

ATHA YOGA Instagram (@atha_yoga_tokyo)

2020年5月26日(火)朝8:00-8:30 ZOOM オンラインクラス


ランニングなどの運動で足の疲れがたまっていませんか?足の疲れを蓄積したままでは思わぬケガや不具合を起こしかねません。継続して運動を続けていくためにも、正しいケアでセルフメンテナンスを行い、コンディションを整えていきましょう。

<ZOOMオンラインクラス> 
アスリートやランナーのための
疲労を残さない!足のセルフケア
2020年5月26日(火)朝8:00-8:30
金額:1,100円/人
※ご予約はクラス開始1時間前まで

講師:マニーシュ

講師のマニーシュは本人もアイスホッケーやサッカーなど長い期間行ってきたアスリートでもあり、現在はヨガのテクニックを用いて様々なクラスを行っています。

運動後のアフターケアの重要性

運動した後のケアはとても大切です。特に大人になって始めた運動、または久しぶりに行う運動を安全に続けるためにケガを未然に防ぐことがとても大切です。
運動後は疲労を抜き、体をほぐし、運動を続ける英気を養うために、アフターケアも忘れないようにしよう。 

過去に痛めた経験がある箇所(膝や足首など)があれば、しっかりとケアすることも重要です。疲労が溜まりすぎる前に、早めにケアをするように心掛けましょう。

何で必要?ランニングなどの足を酷使した後のケア

<< 疲労が蓄積するとケガをしやすくなる >>
ランニングは足への負荷が大きく疲れが溜まりやすい運動です。手軽に運動できることから、毎日継続しやすいですが適切なケアや休養を取らないと、ケガに繋がる可能性が高くなります。

<< パフォーマンスが落ちてしまう >>
疲れが溜まっていると筋肉のパフォーマンスは落ちてしまい、フォームが崩れてしまいます。特に体の左右で疲れ具合に偏りがあると、フォームが崩れてふくらはぎ、膝、すね、足首、腰など特定の箇所に負担が集中して怪我に繋がりやすくなります。

ヨガとアスリート

ヨガは、プロのアスリートもコンディションを整えてるために取り入れるほど、パフォーマンスや精神力向上、記録の更新、健康維持に効果的といわれています。マニーシュも通常のヨガクラスの他にアスリート向けのスペシャルヨガクラスも開催しています。

大学のフットボールチームでのマニーシュによるスペシャルヨガレッスンの様子

最新のクラスの情報はATHA YOGA公式SNSまたは、メールでお知らせしています。ぜひご登録くください

ATHA YOGA Facebook ( https://www.facebook.com/BehereBenowJustbe/

ATHA YOGA Instagram (@atha_yoga_tokyo)

【SEEDS of YOGA】

制限されている生活の中での気づき


文責:N.O.

制限されている生活の中での気づき

失って気付く大切なもの。その有難さ、かけがえのなさ。
その逆もしかり。
失って気付く、そんなに必要でなかったもの。

新型コロナの影響で自宅に軟禁状態が続くなか、全然お金を使っていないことに気づく。もちろん生きていくのに必要な食品や日用品などの買い物はしているが、外出自体を制限されている今、友人と約束して食事に行くこともないのでお金がかからない。自宅で着飾っておしゃれする必要もないので洋服、化粧品など全く買っていない。出歩かないのでちょっとスタバでコーヒーとか、コンビニに立ち寄ったついでにおやつを買うなんていう無駄遣いもない。この生活お金貯まるかも。。。と思いつつ、決して無駄遣いをするタイプではない自分でも、思った以上にこまごまとそこまで必要でないもののためにお金を使っていたのだなとあらためて気づく。

これを機に、必要でなかったもののために消えていくところであったお金をYoga Gives Back(https://yogagivesback.org/)に寄附することにした。日々の無駄遣いの額は大きいものではないが毎日のこととして考えると結構な金額になる。例えば400円のコーヒーを毎日買ったとすると一カ月で12000円。Yoga Gives Backのウェブサイトによると、インドでは100ドルで貧しい孤児2人が施設で生活できるようになり、45ドルで3人の少女が初等教育を受けることができるらしい。2人の孤児に屋根のある眠れる場所と温かい食事を提供できる。例えば、たった毎日のコーヒーに費やすお金を寄附するだけで、だ。同じお金を使うにしても、気晴らしのコーヒーに消えるより未来ある子供たちのために使う方が意味がある。ヨガではawareness:気づくこと・意識することが繰り返し説かれるが、まさに日々当然のように使っているお金も、同じ地球の別の国だったら何が買えてどんなことができるのかを意識してみたら、生活自体が少しずつ変わっていくのではないかと思う。

少し意識的になるだけでだれかを救えるかもしれない。今までと違うものさしで考えてみる。

この制限された生活の中で皆さんはどんなことを考えていますか?どんな気づきがありましたか? (N.O.)

\最近、泣いてる?/
ビューティー&マインドフルネス オンライン ヨガ クラス


みなさん、涙を流した後にスッキリした経験はありませんか?
映画や本を読んで涙を流す「涙活」という言葉もありますね。落ち着いた状態の涙は、副交感神経が優位に切り替わり、リラックスや安静を促し、ストレスを解消する効果があるといわれています。

伝統的なハタヨガにおいても、Trāṭaka(トラタク)瞑想と呼ばれ、古くから浄化法の一つとして取り入れられてきました。キャンドルの炎や偶像を凝視することで目を浄化するものです。

5月12日(火)夜のビューティー&マインドフルネスクラスでは、このTrāṭaka(トラタク)瞑想を行います。キャンドルの炎を凝視し、眼を浄化することで心と体のデトックスしていきましょう。心がスッキリ晴れやかに老け込んだ気持ちも吹き飛ばします。

慣れるまでは涙が流れるのに時間がかかるかもしれません。心を落ち着けて、集中してキャンドルの炎を凝視するだけでも瞑想の効果があります。ぜひ、クラスでお試しください。

マニーシュによるTrāṭaka(トラタク)瞑想についての記事はこちら>>>

ビューティー&マインドフルネス ZOOM オンライン ヨガクラス
2020年5月12日(火)テーマ:Trāṭaka(トラタク)瞑想
火曜 18:30-19:15  @ ¥2,000 ※マンスリーパスあり
ご予約はクラス開始1時間前まで承ります。

クラスのご参加の際は、キャンドル(香りがないもの)あるいは写真や偶像などを準備してください。


最新のクラスの情報はATHA YOGA公式SNSまたは、メールでお知らせしています。ぜひご登録くください

ATHA YOGA メールマガジンのご登録はこちら>>>

ATHA YOGA Facebook ( https://www.facebook.com/BehereBenowJustbe/

ATHA YOGA Instagram (@atha_yoga_tokyo)

Special Mother’s Day Edition (5/10)

[イベントレポート] 母の日、世界のヨガ友と集おう!


Worldwide Bilingual ZOOM Yoga Class with Maneesh, Mother’s Day Edition

It was great to connect to all of our friends and students around the world yesterday for our very special “Worldwide Bilingual Yoga Class”, Mother’s Day Edition.

A big thank you to all of you who participated from: Peru, NY, SF, LA, Baltimore, Texas, Vancouver, Toronto, Hong Kong, Beijing, Singapore, Thailand, Nagano, Nasu, Osaka, Tokyo and more!

And thanks to your support, we continue to raise donations to support unprivileged mothers and their children in India.  For details, visit www.yogagivesback.org


*Stay tuned for more of these classes coming soon!


日本時間で日曜日の朝、世界中のヨガ仲間がオンラインで集まり、英語と日本語のバイリンガルヨガクラスを行いました。
参加者は、ペルー、ニューヨーク、サンフランシスコ、ロスアンゼルス、ボルチモア、テキサス、バンクーバー、トロント、香港、北京、シンガポール、タイ、長野、那須、大阪、東京。。。とまさにワールドワイド!国境や距離、時差を超えて皆でヨガの時間を共有できました!

参加いただいた方の中には、日本を離れてからマニーシュのクラスを受けたくても受けられなかったので、オンラインのクラスで久しぶりにクラスを受講できてうれしいというお声もいただきました。

また、母の日ということで、受講料の一部はインドの貧しい母親や子供たちのためにYoga Gives Backを通して寄付させていただきます。私たちがヨガを通して得ることができた恩恵を、インドで支援を必要としている人々にお返しします。

たくさんの笑顔があふれる素敵な母の日の日曜日。
ご参加の皆様ありがとうございました。そして、今回は残念ながら参加できなかったという方、ぜひ次の機会にご参加お待ちしています。


最新のクラスの情報はATHA YOGA公式SNSまたは、メールでお知らせしています。ぜひご登録くください

ATHA YOGA メールマガジンのご登録はこちら>>>

ATHA YOGA Facebook ( https://www.facebook.com/BehereBenowJustbe/ )

ATHA YOGA Instagram (@atha_yoga_tokyo)


(以下は5月10日に実施したクラスの案内です)

ATHA YOGA bilingual yoga class with Maneesh

Let’s have some fun this Sunday morning with yoga friends from around the world in a special bilingual yoga class!

And feel free to celebrate Mother’s Day by inviting Mom to class!
*5% profits will be donated to impoverished Mothers and children in India (Yoga Gives Back)

Date:5/10 Sun 9:00 – 9:45 am (JST) 
Class fee: 1500 yen


今週日曜日、ZOOMでマニーシュによるバイリンガルヨガクラスを開催します! 世界中のヨガ友と一緒にオンラインヨガをして、元気に一日をスタートしよう。

母の日なので、お母さんを招待して一緒に受けてもいいですね。もちろん一人でも参加できます!


※収益の5%を、慈善団体Yoga Gives Backを通じてインドの貧しい母親とその子供たちに寄付いたします。

日時:2020年5月10日(日) 9:00 – 9:45 am (JST) 
受講料: 1500 円
予約ページの日付(5/10)をクリックしてください

お問い合わせ atha.yoga.ws@gmail.com


Yoga Gives Backの活動をサポートします

Yoga Gives Backの使命は世界中のヨガ・コミュニティと力を合わせ、
インドの貧しい女性や子供たちに、自立して生きる力を与えること。

私たちが日々楽しむヨガの発祥地インドには、貧困に苦しむたくさんの母親と子供たちがいます。ヨガからの素晴らしい恩恵をインドに返せれば、彼らの生活はより良いものになるはずです。

母の日にヨガをすることで、インドの母親と子供たちをサポートしませんか?5/10のクラスの収益の5%をYoga Gives Backに寄付します。

\ 肩こりさん集まれ! /
イントロヨガ :ストレス・リリース

Intro Yoga: Stress Release (Maneesh)
5/10 Theme: Relaxing the shoulders


5/11(月)のテーマは「肩こり解消」
PC作業やスマートフォンの見過ぎ、運動不足で肩こりに悩んでいる方多いのでは?簡単なヨガのポーズとストレッチを呼吸にあわせて行い、凝り固まった肩回りをほぐしていきます。30分で気分もスッキリ!!お気軽にご参加ください。

イントロヨガ :ストレス・リリース
月曜 18:30-19:00 @ ¥1,100 ※回数券あり
クラス開始1時間前までにお申し込みください。

最新のクラスの情報はATHA YOGA公式SNSまたは、メールでお知らせしています。ぜひご登録くください

ATHA YOGA メールマガジンのご登録はこちら>>>

ATHA YOGA Facebook ( https://www.facebook.com/BehereBenowJustbe/

ATHA YOGA Instagram (@atha_yoga_tokyo)


Intro Yoga: Stress Release (Maneesh)
5/10 Theme: Relaxing the shoulders

Easy yoga postures and stretches to release stress, improve posture, breathe deeper and calm the mind.

Monday 18:30-19:00 @ ¥1,100
*reservations can be made up to two hours prior to class

Special Bilingual ZOOM Yoga Class with Maneesh

母の日、世界のヨガ友と集おう!


ATHA YOGA bilingual yoga class with Maneesh

Let’s have some fun this Sunday morning with yoga friends from around the world in a special bilingual yoga class!

And feel free to celebrate Mother’s Day by inviting Mom to class!
*5% profits will be donated to impoverished Mothers and children in India (Yoga Gives Back)

Date:5/10 Sun 9:00 – 9:45 am (JST) 
Class fee: 1500 yen


今週日曜日、ZOOMでマニーシュによるバイリンガルヨガクラスを開催します! 世界中のヨガ友と一緒にオンラインヨガをして、元気に一日をスタートしよう。

母の日なので、お母さんを招待して一緒に受けてもいいですね。もちろん一人でも参加できます!


※収益の5%を、慈善団体Yoga Gives Backを通じてインドの貧しい母親とその子供たちに寄付いたします。

日時:2020年5月10日(日) 9:00 – 9:45 am (JST) 
受講料: 1500 円
予約ページの日付(5/10)をクリックしてください

お問い合わせ atha.yoga.ws@gmail.com


Yoga Gives Backの活動をサポートします

Yoga Gives Backの使命は世界中のヨガ・コミュニティと力を合わせ、
インドの貧しい女性や子供たちに、自立して生きる力を与えること。

私たちが日々楽しむヨガの発祥地インドには、貧困に苦しむたくさんの母親と子供たちがいます。ヨガからの素晴らしい恩恵をインドに返せれば、彼らの生活はより良いものになるはずです。

母の日にヨガをすることで、インドの母親と子供たちをサポートしませんか?5/10のクラスの収益の5%をYoga Gives Backに寄付します。

ATHA YOGA ZOOM ONLINE CLASS

新システムでの予約方法 (パス購入時)


atha yoga zoom class
atha yoga zoom class

ATHA YOGA ZOOMオンラインクラスの予約方法が、2020年5月クラスより新しくなります。初めての方はこちらをご覧いただきながら予約をお願いします。

オンラインヨガクラス予約方法

<パス購入の場合>

マンスリーパスなどのパスは①「パス購入」、②「各クラスの予約」の2つのステップが必要です。クラスの予約をお忘れなく!

① パス購入

自動予約サイトのページを開きます。メニューより希望のパスを選んでクリックします。

https://athayoga.as.me/schedule.php

次のページで、必要事項を入力し、免責に関する承諾書をチェックしてください。選択したクラスのパス内容と金額を確認し、「Pay Now」をクリックし次の画面で決済を完了させます。( (VISA、MasterCard、American Express はご使用可能、JCBはお使いいただけません)

② パス購入後のクラス予約

<メールから>

決済完了と同時に、入力したメールアドレス宛にメールが届きます。メール本文にあるScheduleへのリンクをクリックすると、コードが入力された状態で、予約可能なクラスが表示されます。

<予約ページから>

予約ページの「パス購入後のクラス予約」をクリックし、購入時に発行されたパスコード(Certificate Codes)を入力します。コードを入力すると、予約可能のクラス一覧が表示されます。

メールからのリンクをクリック、またはコードを入力すると、予約可能のクラス一覧が表示されます。クラスを選択して、予約をしていきます。

ページの下に表示されているそれぞれのクラスを選択し、開いたページのカレンダーで太字で表示されている日付をクリックします。「購入」「クラス追加」「クラス追加複数」から予約ができます。

■ 購入・Purchaseからクラス予約 

1回ごとのクラス予約ができます(Purchaseと記載されていますが追加費用は発生しませんのでご安心ください)

■「クラス追加」からクラス予約 

例:7日を選択し「クラス追加」をクリックすると右上に選択した日付が表示されます。引き続き14日をクリックし「クラス追加」、21日、28日分など希望するクラスを追加し、完了したら「Continue」をクリックします

■「クラス追加複数」からクラス予約

例:7日を選択し「クラス追加複数」をクリックします。 毎週木曜日夜のクラスに出席する場合、表示されているまま、リピート回数を選択します。

月毎に設定されているクラスは4回(または5回)以上の数を選択した場合、超過分は含まれず、その月のクラスのみが対象となります。日程を確認し「Continue」をクリックします。

お名前やメールアドレスなどの必要事項を入力し、免責事項の同意書にチェックを入れ、Code欄にパス購入時のコードが記載されていることを確認しComplete Appointmentをクリック。

予約が完了するのと同時に予約完了メールが送信されます。メール本文に当日のZOOMクラスのURLが記載されています。ご自身でGoogle カレンダーなどに追加して管理してください。

(メール本文にZOOMのURLが記載されています)

パスに複数のクラスが含まれている場合、他のクラスも同様にクラスの予約を完了してください。朝ヨガは曜日が複数ありますので、月曜日・水曜日・金曜日それぞれ漏れがないように気を付けてください。